アイドルマスター好きな人が集まってアイドルマスターの楽曲を演奏するよ
プロフィール

imasPB

Author:imasPB
アイドルマスター プロデューサーズ楽団 (Imas_PB)ブログにようこそ!

参照数

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さんこんにちは。練習後記担当の223-0Pです。
シンデレラ4thライブチケット争奪戦が
阿鼻叫喚の地獄絵図と化しているようですが皆さんはどうでしたか?
私は見事にチケットをご用意されませんでした。
ただいまLVの抽選を待っているところです。

PBの日の直前にプラチナスターズが発売されたので、
Pによっては一日中引きこもってやっていたとかという話もちらほら。
そんな感じで開催された今回の練習後記に入りましょう。


今回のPBは東神奈川駅前のかなっくホールで開催されました。
駅の目の前ということもあって立地はよかったです。
(なお私の家から神奈川が遠い模様)



今回の楽器編成は以下の通りでした。

Fl 3, Ob 2, Cl 3, Sax 3 (A 1, T 2)
Tp 6, Tb 4, Hr 1, Euph 1, Tuba 1
Perc 2, Vn 2, E.Bs 1, EWI 1
計 30人

ただ、人によってはクラリネットからサックスに移ったり
サックスからフルートに移ったり
していたので
曲によって編成はまちまちでしたが。


今回初参加は全部で3人、
しかもフルートとユーフォニアムでという普段あまりいない楽器の方でした。


今回のお品書きは

・GO MY WAY!! (はるうみしのぶ編曲)
ラヴィアンローズ (kakiupho編曲)
DRIVE A LIVE (藍田彰編曲)
隣に… (ろーどP編曲)

の4曲でした。2曲も新曲が投入されました。
珍しく私編曲の曲が一つもないですね。
それだけ編曲する人が増えたというでもあるので、うれしいことです。



1曲目はGO MY WAY!!でした。
譜面はきちんと揃っているのにあまり演奏されないので
今回ピックアップされました。

まあ、あまり演奏されない理由ってのが
テンポが速い、音域が高い→結構しんどい
っていうことなんですけどね(多分)


インテンポで演奏すると細かい部分ができないのでちょっと遅めでやったのですが、
元の曲を知っているだけにかえってやりづらく、慣れがちょっと必要でした。


次はちゃまこと櫻井桃華ちゃまの楽曲ラヴィアンローズでした。
スコアの表紙には桃華ちゃまへの編曲者のあふれんばかりの愛情がつづられていました。
合奏中も、

「サビではベースラインが半音ずつ上がって、

半音ずつ下がっていくんですね。

これは、桃華ちゃまが近づいてくるけど

ダメってまた遠ざかって焦らすような感じなんです!」



と熱弁していました。

演奏標語の指定はLeggiero(軽快に)
全パートが全体的にピンポン玉が跳ねるような音でということだそうです。

初見の合奏でしたがそこまで難易度が高いというわけではなかったようで、
うまく合っていたと思います。
演奏してみて結構楽しい譜面でした。


今回は珍しくお誕生日演奏アンサンブル枠はなかったので
次はドアラことDRIVE A LIVEです。
最初に参考音源を聞きましたが、


編曲者

「DRAMATIC STARS verがオススメです。買いましょう。」

(露骨な宣伝)


営業を忘れないPの鑑


冗談はさておいて。
歌い方のニュアンスがユニットによってばらばらのようで、
メロディーのフレーズの表情のつけ方はあまり細かく指定していないそうです。
こういう曲がPBではあまりなかったような気がします。

初演奏ということもあって細かい楽譜のミスなどもありました。

私「この音ってオクターブ間違えた誤植ですか?」
隣で同じパートを吹いてた人「いらんこと言うな!(オクターブあげたらつらいだろ)」
無慈悲な指揮者「あ、これは間違いですね。ほかに"いらんこと"を見つけた人はいますか?」

なんていう場面も。


最後は8月ということであずささんの曲の隣に…です。

みんな普段のやってるのと違う楽器をやるのでそれに触発されたチューバ奏者が

「あー、トランペット吹きたいから誰かチューバ吹いてくれないかなー」
なんて言い出してフルートの人がチューバを代わりに吹くなんていうことも。

編曲者が編曲初心者だったころの譜面ということもあってか、
部分的に難易度が高かったりします。
またバラードなので歌い回しの崩しも多く、意外と苦戦しました。


「吹けないなら吹けてるフリをして」

「楽譜なんてどうでもいいや」


「サックス真面目すぎ」



なんていう迷言も飛び出たりしました。

それにしても、今回ピアノがいなかったのでアウトロのピアノを丸々カットしたので、
なんかちょっと物足りない感じでした。





ちなみにオフのあと、吹き足りなかったと吹いた動画をあげてた人もいました。



というわけで今回の演奏オフの内容は以上です。


次回のPBは8月20日(土)に幕張勤労市民会館で行います。
詳しくはついぷらを見てください。

関西支部のほうは、8月28日(日)に神戸文化ホールで開催されます。
詳しくはついぷらを見てください。

PBのオフ会は初心者、初参加者、見学者大歓迎です。
情報は当ブログ、公式wiki、そして公式twitterで発信していますので是非お越しください。


以上223-0Pでした。
スポンサーサイト
<< 2016/08/20 演奏オフ@幕張 練習後記 // ホーム // 2016/05/28 演奏オフ@幕張 練習後記 >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://imaspb.blog.fc2.com/tb.php/79-463c3e78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。